神奈川県産の新イカも入荷しました。

特種課岡社員のセリ場で、江戸前の高級食材を見つけた。

じゃじゃーん、新イカです。

8月上旬に鹿児島県出水産の新イカを紹介したのですが・・・・・。

その時と比べて、少しサイズが大きくなった気がします。

そして今日は江戸前の新イカまで登場。

岡社員の話では、ベイブリッジ付近で水揚げされたそうです。

1箱に100尾以上入って3㎏、1尾約30gでは食べた気しないですね(苦笑)。

小さければ、小さいほど値が高いと私は思っていたのですが、やっぱり使い勝手の良いサイズが高値で取引されるそうです。

つまり「一貫付け」、1尾で寿司1貫を握れる体長5cmくらいのサイズが一番人気だそうです。

一度は食べてみたいと思う気持ち以上に、こんなに小さな体長でも甲があるのかないのか確認してみたいです。

でも新イカ1尾下さいと、仲卸にお願いする勇気は私にはないかな?

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー