トピックス

神奈川県産アジは今おススメしたい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、神奈川県内産のアジが注目です。

誰でも知っている魚№1マアジですが、実に見ていて面白い魚です。

例えば横須賀にある長井水産㈱から出荷されるアジ。

出荷者が長井水産㈱なら、出荷されてくる魚(アジ)は全て同じだろうと思いますよね。

実は必ずしもそうではないんです。

長井水産㈱は地元のJF横須賀市大楠漁協などに水揚げされた魚を入札等で集荷し、大きさ別に選別し箱詰めして出荷してきます。

集めた魚の水揚げされた場所=漁場が違うと、同じアジでも全然違ったものに変化するなんて不思議です。

大アジは三崎沖の定置網漁、

中アジは内湾=東京湾の久里浜沖巻き網漁です。

サイズは当然違いますが、アジの色目や太り具合の違い分かりますか!?

どちらも甲乙つけ難い良いアジですが、やはり内湾の中アジはおススメです。

平塚市漁協の定置網漁『追っ駈け』のアジもイイですよ。

先日自分で捌いてみましたが、アジの胃にはしらすやヒラゴなど餌の消化しかけた残留物を確認しました。

脂がしっかりのり、今の時期のアジは何にしても美味しいと思います。

今、アジは旬真っ盛り。

地元神奈川県産なので鮮度も抜群です。

美味しいアジを思う存分食べて欲しいですね。

 

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー