竹岡の色々、何が入っている?

今日も何とかブログを継続出来そうです。

千葉の竹岡水産から「色々」がやって来たからです。

色々とは言葉の通りの意味で、色々な魚が入っていることで、「込み」とも言います。

今回の色々はカマス、ホウボウの2種類と思ったら、タチウオが隠れていました。

サイズは皆小さめですが、共にフライにしたら美味しいそうです。

千葉県の竹岡と言ったら、魚を知っている人にはチョット気になる場所です。 良い魚が水揚げされるので有名です。

竹岡は場所で言うと、観音崎(神奈川県)と富津岬(千葉県)、剣崎(神奈川県)と洲崎(千葉県)、それぞれ両県を結ぶ線で囲まれた「東京湾外湾」にあります。

「東京湾外湾」には、黒潮と親潮がぶつかり合った潮流が流れ込み、水深100メール以深に達する浦賀水道が目に前に・・・・・。

素人が気になるのだから、魚を扱うプロならば、チェックしない訳には行かないでしょう。

私も何度か竹岡の魚を購入したことがありますが、魚が良かったイメージしかありません。

鮮度が良くてキラキラ輝いているカマス、ホウボウ、そしてタチウオ、是非竹岡で獲れた魚を試して欲しいですね。

 

 

 

 

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 2021.4.16

    とある休日

アーカイブ

市場カレンダー