遺伝子の違いで、コウイカとシリヤケイカは大違い。

市場って、ちっぽけだけど知っていると面白いこと沢山あるんです。

今回はそんな面白いことの一つを紹介します。

それはコウイカ目コウイカ科のシリヤケイカとコウイカ(スミイカ)。

見ればどっちがどっちなのか直ぐに分かるけど・・・・・。

属が違うだけで、扱いが全然違うんだから笑ってしまいます。

見た目、個人的にはコウイカ>シリヤケイカ。でも、ドット柄が可愛いと思うならコウイカ<シリヤケイカかな。

味、コウイカ>シリヤケイカ。イカの持つ旨味や甘味の濃さが違います。

値段、コウイカ>シリヤケイカ。コウイカはシリヤケイカの10倍以上の値段です。

遺伝子がチョット違っていたら・・・・・、シリヤケイカ人生も全然違っていたのにね(笑)。

100円の値札のイカと、1,000円の値札のイカがあったら、貴方ならどちらを選びますか?

私なら、まず値段の差が生じている理由を確認しますね。

市場ならその疑問に答えてくれるはず。そして一番美味しい食べ方の提案もね。

追伸

コウイカにもシリヤケイカにも、猫ちゃんいました。

 

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー