トピックス

青森県より、板マス級が入荷し始めました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

えっえ?ちっさい顔!

表現を変えるとカラダが大きいとも言えます。

青森県は大市㈱より出荷されて来た本マスですが、今日の本マスはちょっと違う。

本マスは本マスですが、敢えて言わせて頂きますが「板マス級」ばかりです。

正真正銘の『板マス』には程遠いのですが、段々と肥えた本マスが入荷し始めました。

板マスとは魚の種類ではなく、本マス=サクラマスが太って体高が高いモノをこのように呼んでいます。

30,000本に1本、幻の鮭『鮭児』にも匹敵すると言われる貴重な板マス。

撮影のため1尾だけパーチを外してみましたが、ほとんどウロコが剥がれていない非常に綺麗・良い状態です。

この魚は、かなり丁寧に扱われていることが一目で分かります。

勿論のことですが、取引値も決して安いものではありません。

しかしおカネを出して買った人は、その対価として満腹感、満足感、幸福感を味わえると思います。

皆さん『板マス』を食べましょうとは言いませんが・・・・・。

春の訪れを告げる本マス=サクラマスは、今の時期是非食べて欲しい食材です。

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー