トピックス

黄色と赤色は好敵手、平塚市漁協の定置網。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

名実ともに春が到来。

先週から、ガラッと変化しています。

何が?

平塚市漁協の定置網漁から出荷されて来る魚です。

極々ありふれた風景ですが、この見慣れた変わらぬ風景がありがたい。

確実に『追っ駈け』で出荷されてくる量が増えて来ています。

しかも、日海丸と川長三晃丸の2船が共に増えているので仲卸、買参人も目移りしちゃいますね。

日海丸は黄色、川長三晃丸は赤色。

黄色VS赤色、仲が悪かったり敵同士?

いえいえそんなことはありません。

お互いの釣果は正直気になるところですが、平塚新港の荷捌き所も隣りの好敵手。

2船の定置網が仕掛けられている漁場は、同じ相模湾でも烏帽子岩を挟んで左右違う場所だそうです。

横浜市場内では、セリの開始までの時間に情報交換を行っている姿をよく見かけます。

両雄並び龍虎、これからも良い魚の出荷お願いします。

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー