とある休日

4月14日(水)は休市日で時間がありましたので、少し凝った料理に挑戦してみました。

鮮魚課小島次長から、横須賀長井水産の真鯛をご提供いただきました。

産卵を控えて子持ちではありますが、身にハリもツヤもあり背中も厚いです。

まずは三枚おろしに挑戦。雑菌を落とすため、真水で丁寧に洗浄します。

真鯛はヒレに要注意!!刺さったら一大事です。

我ながらキレイにはできましたが、プロの見立てはいかがでしょうか?

お刺身は食べる直前に引きたいので、まずはアラ汁の仕込みから始めます。軽く塩を振り、しばらく置きました(20分くらい)。その後、熱湯をかけ、血のかたまりを真水で洗いました。

お鍋に酒と水を入れ、火をかけ、こまめにアクを取り、沸騰したら火を止めて冷まし、うま味を出します。

私は潮汁にしたかったのですが、娘からたっての希望でお味噌汁にしました。

ご飯は佐島のひじきの炊き込みご飯です。(今度詳しく掲載します)

 

タイミングの良いことに前日、野菜卸のつま正小山部長からお野菜のセットをいただきましたので、使わせていただきました。

使い方のリーフも同梱してあるのでとてもありがたいです。

まずは鯛のお刺身です。皮が美味しいので、湯引きにしました。大葉が無かったので、ひとくちスピナッチを敷いています。

お次は、鯛のサラダです。新玉ねぎをスライスし、空気に触れさせて辛味を抜き、お皿に敷きます。

鯛を薄めにスライスし均等に並べ、先ほど登場のひとくちスピナッチを盛りました。飾りにはマイクロトマト(ミニトマトよりも小さくてカワイイ)を使わせていただきました。

味付けは・・・

私の友人が昨年9月に横浜根岸で開業して、ウチではドハマりしているソースドレッシング専門店「Tabelデザイン」のドレッシングをかけていただきました。サラダはもちろんのこと、揚げ物や焼き物、酢飯のかわりにご飯にかけても美味しいドレッシングで、お土産用のパッケージもあります。

https://www.tabel-design2.com/shop.html

少々時間と手間はかかりましたが、家族は大喜びの楽しい夕飯になりました。

食材をご提供くださった全ての方々に感謝いたします。

 

 

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー