アマダイ、どうやって料理するかな!?

嗚呼、東京都はまたまた緊急事態宣言だ。

せっかく収まりかけて来たのに、恐れていたリバウンド、リバウンド、リバウンド。

下手なダイエットみたいに、もとより太るみたいな感じですか?

むしろ被害が大きくなっていませんか?

1年以上に渡り、必至に過ごして来たWITHコロナウイルスの環境。

でも正直、皆さん疲れていますよね。

疲労のつもりが、積もり積もって過労に、気を付けて下さいね。

今日は仲卸の㈱うお源にて1尾800円で売られていたので、思わず買っちゃったアマダイを買っちゃいました。

我が家で食べるのに丁度良い大きさ、1尾350~400gくらいです。

市場では常に見かけている気がするアカアマダイ、いったい旬は何時なの?

ネットで確認してみると、北海道以南なら日本のみならず、韓国や台湾でも水揚げがあるので、いつでもアマダイを見かける訳です。

一般的にアマダイが美味しい旬は、晩秋から冬にかけてだという声が大多数。

でも市場に多く出回るのは8月~12月なので、美味しい旬の時期は初夏から冬という声もあります。

何して食べようかな?

本当は刺身で食べたいけど、身が柔らかなアマダイを捌くには高度なテクニックが必要なんです。

だから背開きにして、一夜干しなんでいいかも。

贅沢過ぎる、勿体ないけど、アマダイで煮付けにしたらどうなんだろう?

4人家族で2尾しか入手していないので、どうなるのかな?

月曜日のブログで次回発表します。

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー