ヒゲダイ美味し!

ブログのネタ探しに困ると決まって行くのが、仲卸の伊勢三さんです。

私にとっては水産業界の先輩であり、魚の師である方に本日のおすすめを買わせていただきました。

その名も「ヒゲダイ」。

見た目が黒く、お世辞にも美味しそうには見えませんが、果たして・・・

その名の通り、口にヒゲがあるのが特徴です。

一晩冷蔵庫で保管し、翌日におろそうと出してみたところ、ヌメリ物質が大量に分泌しているではありませんか!少々驚きましたが、魚を調理する時の基本である「流水で洗う」を念入りにして、いざ三枚おろしへ!独特の香りがありましたが、何とか三枚おろしにこぎつけました。

自分としては上々の出来ですね。

皮を引いてみたところ、真鯛のような真っ赤ではなく、やや薄い感じです。

肝心のお味は・・・

美味です。脂はありませんが、甘みと香りが良いですね。

おろすのが下手なので、見た目がよろしくありませんが、一見ならぬ一食する価値は充分にあるかと思います。

次は何を食べようかな。

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー