給料日前の懐が寒い時は、マイワシは如何ですか?

今日は3月23日、皆さんはあるモノが待ち遠しいのでは?

如何に残り2日間を乗り切れるのか、心配な人は少なくないはずです。

もうあるモノが何かお分かりですね、正解は「給料日」です。

ところで、給料日って何日が一番多いか知ってますか?

何となく私の経験則から判断すると「25日」が有力なんですが、ネットで調べたら一般企業の多くは「25日」でした。

ちなみに銀行などは自社のシステム負担を軽減する為に、「五・十日」を避けて給料日を設定しています。

懐もお財布も寂しいので、今日は質素に鰯(イワシ)なんて如何でしょうか?

今日は京都府舞鶴や石川県七尾から、美味そうなマイワシが入荷しています。

マイワシの旬は、5月~10月頃と言われています。

だったら今のマイワシはダメなのか?

結論から言うと、そんなことはありません。

ただ1箱の中に入っているマイワシの太さに若干のデブロクが・・・・・。

厳しい言い方をすれば、まだまだ成長の途中。

でもあと数か月もすれば、立派に成長した梅雨イワシに逢えますよ。

追伸

言い忘れましたが、かつては庶民の味方であったイワシも今は高級魚の仲間。

従って、懐やお財布のお助けにならないかもしれません(涙)。

仲卸元初商店・大菊社長がイワシを捌いている姿を盗撮?

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー