トピックス

シイラはスーパーでは売りずらいかな?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

久々平塚からシイラ登場しました。

しかも夫婦ですよ。

実は一昨年までは大量に入荷していたシイラなんですが・・・・・、最近はあまり出荷されて来ません。

その理由を正直に言ってしまうと、市場に出荷しても期待通りの値がつかないからです。

これだけたっぱがあると、アジやサバのようにスーパーなどの量販店に並べずらい=売りにくい魚となってしまいます。

これって平塚だけに限ったことではありません。

獲れても売れない!どうしたら良いのか?

そのため平塚市、平塚市漁協、平塚のメーカーや飲食店等が一丸となって、平塚市産業間連携ネットワーク・シイラプロジェクトを展開中です。

私も今年の湘南ひらつか魚食普及協議会主催『魚まつり朝市』に出かけましたが、ちゃんとシイラコーナーが設営されていました。

そこで出来たてのシイラの串揚げやメンチカツを食べましたが悪くなかったな。

川長 三晃丸の磯崎社長の話では、平塚漁港の食堂でシイラフライがメニューとあるそうです。

シイラ食べたいか?と聞かれたら、私は食べたいと即答したいです。

今迄どこぞのフィッシュバーガーみたいな味と表現してきましたが、正直実際に食べてみるとシイラとそれとはちょっと違和感を感じるかな。

湘南の夏といったらシイラ、魚好きならチェックは必要かと思います。

天気は雨模様ですが、昨日から明日の7日まで湘南ひらつか七夕まつりが開催されています。

神奈川県内のイベントとしても、湘南ひらつか七夕まつりがウォーカープラスのランキングでは堂々第1位となっており、シイラプロジェクトを広く告知するチャンス。

そしてシイラを食べれるチャンスかも・・・・・。

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー