トピックス

悔しいけど、タカベの塩焼きは美味しかった!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

THE東京の魚と言えば・・・・・、色々考えてしまいます。

でも市場関係者なら、大方の人はこの魚の名前をあげると思います。

『タカベ』、ある個人的な理由で今回紹介します。

理由とは、2019.4.18に紹介した『夏の魚のタカベが早くも登場』に原因あります。

そのブログを見た横浜市詰所のIさんが、市場内でタカベを購入してくれたところまでは最高の流れだったのですが・・・・・。

私の顔を見るなりタカベの塩焼きは美味しい、美味しいの連呼。

そして仕舞いには私に対して、まだ食べていないの?と攻撃までされてしまいました。

私も悔しいので、仲卸㈲元初商店で4尾買っちゃいました。

購入した当日の夜中に下拵え。

ただウロコでけを落として、塩を振って冷蔵庫で寝かせます。

焼くのは妻の役割ですが、ガスコンロではなく焼き魚用ロースターを用いて焼くように依頼しました。

仕上がりはご覧の通りです。

お腹の中の脂が適度に体内を回り、余計な脂が落ちていますが、魚体はパンパンに膨らんでいます。

タカベの身に箸を入れると、す~と心地よい感触で箸が通ります。

他の焼き魚では楽しめない味わい、美味い。

子供たちの反応はどう?

黙々と箸を進めている姿から、敢えて答えを聞かなくてもいいでしょう。

ちょっと大人気ない行動でしたが、買って食べて良かったな。

私のや持論ですが、食事が美味しいと人を幸せにすると思います。

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー