【新企画②】イラストで見る旬の魚「黄金鯵」

この魚のイラスト、何の魚かわかりますか?
そうです、今が「旬」の黄金(こがね)鯵です!

~イラストで見る旬の魚~
今年から丸魚ブログを月1ペースで書かせていただきます。T.Sです。不定期ですが、神奈川のプライドフィッシュをイラストともに紹介するコーナーを始めましたのでお願いいたします。

イラストを書いていただいているのは、吉田幸男さんです。インスタグラムで毎日配信していますので、「kajiya.yoshida」で検索してみてください。

さて、
鯵と言えば人気の調理方はなんでしょうか?
ネットを検索すると「鯵の南蛮つけ」がヒットします。昔であれば、アジのたたきとか、干物とか塩焼きとかですかね。干物と言えば「あじの開き」と思ってましたが今は、そうでもないようです。ちなみに私はアジフライ派ですね。

イタリアン風にパン粉を砕いたものをまぶして、フライパンで焼いただけでも美味しそうですね。

たたきをアレンジしてカルパッチョもいいですね。

鯵を炊くときは、ゴボウと一緒に煮ると臭みがとれ意外と美味しいです。一度試してみてくださいね。

さて
真アジには、沖合を回遊する魚群(沖合生活型)と内湾や瀬に定着する瀬付き魚群(沿岸生活型)とがいます。沖合生活型は、紡錘型(ぼうすいけい)で黒みがかり「くろあじ」呼ばれていることがあります。


能登の七尾からの入荷です。

瀬付鯵は、体高が高く、体が、黄みがかり広く「きあじ」と呼ばれています。


神奈川県長井からの入荷です。

このきあじが、東京湾(神奈川県)では黄金鯵と呼ばれています。又、小田原の「根付きあじ」はプライドフィッシュにも認定されています。仲卸さんの話によれば、食べている餌によって味(鯵)が変わると言います。シラスを食べている魚や、えびを食べている魚でフライに適しているもの、刺身がいいもの日々お客様の要望に合わせて、魚を選び提供しているのが、市場(魚河岸)です。毎日が、目利きの真剣勝負です。「フライに合う鯵、ちょうだい」と言うのが、魚河岸では、通な買い方かもしれませんね。

という事で、黄金鯵食べてみよう!

次回のイラストは、「黄金あなご」です。お楽しみに!
♯イラストで見る旬の魚
♯神奈川のプライドフィッシュ

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー