なぜ?今の時期に春子(カスゴ)なの。

少し前から気になっていた魚が入荷しているんですが・・・・・。

今年生まれた令和2年の子供たちなの?

相模湾からカスゴ(春子)が纏まって入荷しています。

なぜ?マークなのか、その理由は時期的な問題もあるかもしれません。

カスゴと言ったら桜が咲く頃、桜鯛にも例えられる春の時期。

今の時期「桜」じゃ狂い咲き。

暑さが残り秋らしくないですが、秋の華とピンク色に拘って例えるなら

「秋桜鯛」か

「十月桜鯛」かな。

どうして春の代名詞が今の時期に水揚げされるのか不思議です。

海水温の高さも少なからず影響しているんですかね?

平塚市漁協の追っ駈けで、鰹が纏まって水揚げされるのも普通じゃないと言えば普通じゃないですよね。

これじゃ秋刀魚が獲れないのも仕方がないですね。

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー