ブランドに弱い、だからどんちっちあじ。

暫く中断していたブログですが、少しずつ動かし始めました。

旬の食材ブログと言ってましたが、正直かなり後追いになっておりました。

ここで少し、歩調を合わせることが出来たと思います。

実は「どんちっち」を見つけてしまったのです。

鮮魚課小島社員のセリ場で、久々の再会をしたのです。

小島社員に「もしかしたら今期初入荷?」と質問したら、YESその通りでした。

どんちっちと言っても、ブランド鯵の「どんちっちあじ」のことです。

どうでしょうか!?イイ鯵でしょ。

内緒で1尾持ち上げたら、恰好が良くてズシリと重かった。

なぜ重いのか?美味しい餌を食べ、スクスク成長した鰺だからです。

ブランドあじだから、キチンとブランド規格も定められています。

・浜田市水産物ブランド化戦略会議に加盟した団体が、島根県西部沖で漁獲したマアジです。

・平均脂質:10%以上(通常のマアジは3.5%程度)

・サイズ:50g以上

・漁獲時期:概ね4月から9月までに漁獲されたもの

どんちっちあじは、食べたら美味しいのか?

この質問はハッキリ言って愚問です。

但し、ブランド魚なので若干お値段はお高めです。

アジは味が良いからアジと言いますが、正にどんちっちあじは王道だと思います。

もし明日仲卸の店舗で発見したら、私は絶対に買いたいと思います。

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー