トピックス

松輪に負けない小柴サバ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先週の日曜日のシューイチで、地元神奈川のブランド魚「松輪サバ」が紹介されました。

その番組内で使用する松輪サバの画像提供依頼があり快諾。

一瞬ですが、ブログで使用している画像と当社名が掲載されました。

東京湾で獲れるマサバは、良い餌を食べているから脂ののりも最高です。

「松輪サバ」は全国区で有名なんですが、小柴で水揚げされるマサバは知る人知る名品なんです。

どうですこの魚体、凄いでしょ。

魚に五月蝿い仲卸、買参人は、みな小柴のマサバをチェックしていきます。

特種課滝澤社員の話では、久々出荷されて来たモノだそうです。

小柴のマサバは今日は3箱のみ入荷。

今日のセリ品のなかで1番の注目品(=いくらでセリ落とされるのか。)です。

セリは午前4時30分より開始され、注目のセリ値はK4,000円、K6,000円。

1箱の値段は想像してみて下さい。

どんな人が食べるんでしょうね。

イイ魚が入荷することで横浜の市場の知名度は必ず上がります。

これからもイイ魚をブログで紹介して行きますよ。

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー