トピックス

韓国産マサバ、カチコチだけど好評価。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

やっと紹介する機会が到来しました福岡大成のマサバ、韓国産です。

ここ数週間連続して入荷していますが、横浜市場の仲卸で知らない人はいないメジャーなマサバです。

何がメジャーなのか?これから私が紹介します。

発泡の箱を開けると、スケートリンク?と思うぐらい分厚い氷・・・・・、中身が何だか分からないくらいです(笑)。

キッチリ冷やされているからマサバはカチカチ。

本来であれば「ナンだこれ?」ってクレームになる可能性があるんだけど、みんながこのマサバの良さを知っていて購入しています。

魚(マサバ)の評判が高い理由は、身質が良く脂がのっていることと、鮮度維持がシッカリなされていること。

そしてサバに程よい堅さがあるので、捌きやすく扱い易いと仲卸のなかでは好評価だそうです。

脂がのって丸々太ったマサバ、塩焼きやサバ煮込みにしたら最高でしょうね。

日韓関係は冷え切ってますが、水産物の取引に関してはお互いに外すことが出来ない関係にあるんです。

冷えたサバの堅さが時が経つと緩むように、両国の関係もナチュラルに改善されるとイイですね。

 

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー