トピックス

鮮度の良いスルメイカを冷凍したら?????

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

平塚の追っ駈けのイカが食べたくて、先週スルメイカを4杯購入したのですが・・・・・。

やっぱり捌いたり、料理をするのは休市日か日曜日。

ウィークデイはさすがに、心にゆとり・余裕がありません。

だから買った当日処理できないと分かったら、迷わず丸のまま即冷凍しました。

実はソデイカのように1度冷凍しないと、繊維が強くて食べれないなど、冷凍する工程を必須とする場合も・・・・・。

そしてスルメイカやヤリイカ等は、新鮮な状態で冷凍すれば、品質の低下はほとんど考慮しなくても良いと聞いていました。

今回改めて意識して味わってみましたが、全く気にならず美味しかったな。

いざ、イカ素麺を作るために解凍処理。

本来冷凍する前に行う下処理を省略していたので、半解凍の状態でワタや墨袋を取り除きましたが手が汚れずに完了しました。

後はスルメイカの身を素麺のように細く切れば完成です。

しかし、どの方向に向かって切れば良いのか?と考えてしまいました。

すると、イカをイカ素麺にする際に、お決まりのお約束があるらしい。

イカの身は縦・横に繊維が走っているのですが、切り方を間違えると、食感が全然違うモノになるそうです。

勿体ぶるようですが、答えは縦切りにするそうです。

私は天邪鬼なので、横に切って違いを試したいと思います。

イカの刺身、イカ素麺は、山葵醤油、生姜醤油、肝(腸)醤油3つの楽しみ方があるので、是非お試し下さい。

追伸

イカ素麺なんて料理じゃないと家族に言われ、小粒のハマグリで酒蒸しを作ってやりました。

煮汁がかなり残っていたので、今日はパスタでも追加してボンゴレ風で食べようかな。

 

 

 

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー