なぜなのか?神奈川県で良いサワラが入荷している。

今日鮮魚課小島社員のセリ場を覗くと・・・・・。

さわら、サワラ、狭腹、鰆、どうしちゃったの?

今の時期サゴシ・サゴチなら理解出来るけど、それが1入3~5㎏サイズがゴロゴロです。

コンスタントに横須賀佐島の㈱長井水産や松輪漁協から、こんなに纏まって入荷しています。

海流?海水温?ただの突然変異なんでしょうか?

一般的に鰆の旬と言われているは、漢字の部首からも明らかように春。

そして寒鰆と呼ばれる晩秋から冬の時期です。

今の時期のサワラは正直どうなんでしょう。

狭腹だったら期待薄いのですが、外見・見た目は期待を抱かせる魚体です。

これは近いうちに松輪と長井のサワラを食べ比べてみたいですね。

何処の仲卸で半身売ってくれないかな。

追伸

よそ見してたら、サワラの鋭い歯にやられてしまいました。

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー