トピックス

今日は「カタクチイワシ」です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カタクチイワシと言われて首をかしげる人はいても、シラス、ちりめんと言う名前を知らないと言う人はいないでしょう。

神奈川県では、シコイワシとも呼ばれています。

カタクチイワシは日本で最も漁獲量の多い魚で、日本各地で巻き網や、地引き網などで漁獲されています。

「シラス」は主にカタクチイワシの仔魚で、これも食用に多く漁獲されています。

美味しい食べ方は、鮮度が良ければ刺身が最高ですが、煮付け、オイルサーディンなども有名です。

IMG_2039 IMG_2058 IMG_2048 IMG_2073 IMG_2056

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 唐突ですが、横縞がキレイですイシダイ。平塚市漁協の定置網漁で水揚げされたモノです。
  2. 頭隠して尻隠さず・・・果たしてフタが閉まるのか??・・・と、ツッコミたくなる大きなマツブが入...
  3. パッと見、鱸?と思ったらニベ(鮸)、でっかい鮸ことオオニベが平塚市漁協の川長三晃丸より入荷しました。
  4. 鮮魚課関西チームの五十子社員のセリ場に、長崎県五島列島「鯛福」より赤女=アカハタが出荷されて来ました...
  5. 今日は寒い!雨が降っているせいかもしれないが、兎に角寒い。

アーカイブ

市場カレンダー