トピックス

健康のことを考えるのならカンパチは如何ですか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

折角、夏休みに突入したのに、本格的な「夏」を満喫出来ないですね。

しかし、夏らしい巨大カンパチが東京都小笠原から入荷してきました。

う~ん、大きい!体長は優に1メートルを越え、体重は何と14㎏もあります。

青魚御三家、ブリ属三兄弟と呼ばれている「ブリ(鰤)」、「ヒラマサ(平政)」、「カンパチ(間八)」の一員。

カンパチは一般に通年水揚げがありますが、旬は夏から冬と言われています。

ブリの冬の時期、ヒラマサの夏の時期と、合間を埋めてくれるのがカンパチなんです。

カンパチにはDHAとEPAが豊富に含まれており、悪玉コレステロールや中性脂肪を減らし、善玉コレステロールを増やす働きがあります。

そして動脈硬化、心筋梗塞、糖尿病など生活習慣病の予防効果もあるそうです。

藤沢にある「魚つる」が仕入れていったので、切り身や刺身盛り合わせなどに姿を変えて販売されてるんでしょうね。

丸のままの魚の原型を知るには、やっぱり市場じゃないと駄目ですね。

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. な・・・なんて事をさせるんだ!!お母さん!ぼらジローの誘惑にのってはいけない・・・あ...
  2. 夏の高級魚メイチダイ(目一鯛)を鮮魚課のセリ場で発見。
  3. 昨日、仲卸で初物買っちゃいました「サンマ=秋刀魚」です。
  4. ここ数日、平塚市漁協の日海丸、川長三晃丸からの朝網追っ駈けがないんです。
  5. 特種課のセリ場で「海の宝石」を見つけました。北海道産の生筋子、一年ぶりの再会です。

アーカイブ

市場カレンダー