しじみの身は食べるものです。

同一週に同じ食材を紹介するのはどうなんだろう?と悩んでいるうちに・・・・・。

最近特種課岡社員の売り場を確認することが日課になっています。

どうやら鳥取県湖山池の大しじみに魅了されて以来、しじみが気になり始めました。

私自身の話になってしまいますが、私はしじみ汁が大好きなんです。

しじみ汁が好きになったきっかけは、浜っ子が愛して止まない横浜の味「勝列庵」のカツレツ。

「勝烈庵」がカツレツが美味いのは当たり前なんですが、実は双璧なのが「しじみ腕」なんです。

小さいシジミの身をほじって取り、全部食べるのが楽しい記憶として今でも頭にインプットされています。

当社にご厄介になるまでは、小粒なシジミしか知りませんでした。

それが湖山池の大しじみでしじみの身の美味しさを知り、今回新たに巨大しじみが入荷したことを岡社員から知らせてもらいました。

じゃじゃーん、千葉県のとある河川から獲られた大しじみです。

どうですがこの大きさ!

決してズームインした訳ではありませんよ。

私の指3本分の大きさがある大しじみですが、実測したら普通に5cmもありました。

ちょうど撮影中に。仲卸の㈱元熊商店恵本さんがこのしじみを仕入れている場面に遭遇。

ストーカー?欲しいモノは追跡しないといけません。勿論、1袋買っちゃいました。

味噌汁、酒蒸し、ボンゴレみたいにスパゲッティ、卵とじ(柳川風)もイケるそうですよ。

嗚呼、お腹が空いてきた。

早く帰宅して砂抜きしたいな。

 

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー