トピックス

アオリイカが見ている世界は何色?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鎌倉漁協、そして逗子小坪より『追っ駈け』が到着しました。

セリ場に並べられるのは、アオリイカ、スミイカ、モンゴウイカ、そしてトビウオ等々。

1、2、3、4、今日は偶然にも箱の中の入数順に、アオリイカが並んでいます。

実は私、以前からアオリイカの青色のアイシャドーにかなりメロメロの状態だったんです。

何でこんな色してるんだろうと思いながら、いつも眺めていました。

そして、同じようにその姿に魅了されている釣り師が大勢いることに驚かされました。

そしてイカ、釣り、アオリイカといえばエギング。

先日、芦名海水浴場近くを潜水した水野社員が撮影した画像にも、エビの形をしたエギングが映り込んでいました。

鮮やかなショッキングピンクのエギング、アオリイカにはどのように見えているんでしょうか?

実は、イカが見ている世界はモノクロの世界。

色の識別が出来ず、色の濃淡しか判断できないそうです。

ついでにアオリイカの視力について調べてみたら、三重大学で研究されていました。

なんと視力は0.63、微妙な見え方、メガネをかけないと車運転できないですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー