マグロテールは、懐を助ける良い食材。

最近そこそこ主夫してるな。

週3回以上夕飯のおかず作っていたら当たり前かな。

逆に相方の苦労も少しは理解できるので、傍から見たら家庭円満?

ぷぷっ、そう言うことにしましょう。

昨日は仲卸㈲大和水産であるモノを仕入れたので、これを料理したいと思います。

これとはマグロの尻尾、テールです。

冷凍されていたんですが、かなり時間が経過しているので緩んでしまいました。

しかし下拵えするには最高の状態になっています。

さてマグロテールで何を作る?定番料理と言ったら、ステーキですかね。

それでは準備する食材と作り方を紹介します。

食材で主役のマグロテールは外せません。そして塩胡椒、お好みでニンニク、バター、刻みパセリをご用意下さい。

①先ずはしっかりマグロテールの水気を取り除き、筋に沿って4つに切り分けます。

②①のテールに強めに振り塩胡椒し、冷蔵庫で少し寝かせます。

③サラダ油をフライパンに入れ、スライスしたニンニクを焦がさないように炒めます。

④炒め終えたらニンニクだけ皿に移し、マグロを油で炒めます。

⑤両面こんがり焼けたら、炒めたニンニクを再度フライパンに投入して炒めます。

⑥仕上げにバターを入れて蒸し焼きして完成です。

ちょっと見た目を気にしながら皿に盛りつけ、彩りとして刻みパセリを散らします。

そのままでも十分美味しいのですが、ステーキ醤油などをかけても良いと思います。

簡単で美味しいマグロのテールステーキ、とても懐に優しい食材です。

 

 

 

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー