トピックス

ワカサギ、胡瓜の香り確認しました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この時期『網走湖』の枕詞と言えばワカサギです。

発泡の箱の大きさ、網走湖産と記載されている蓋を見ただけで、箱の中身が容易に想像することが出来ました。

アユを先頭にキュウリウオ亜目の魚は、みなさんにお馴染みシシャモ、そしてワカサギなどが属しています。

そしてキュウリウオ亜目の魚を見つけると、必ず行う恒例行事があるんです。

それは『匂い』を確認することです。

魚の鮮度を確認するため?

そんな野暮なことはしません、キュウリウオの名の由縁となっている西瓜?胡瓜?の香りを確認するためです。

冗談を言っている訳じゃなく、本当に青臭い匂いを感じとれ、鮮度が落ちる=時間が経過して行くとその香りは薄れていくんです。

仲卸㈱伊勢勝の店頭に置いてあったので、1パック購入しました。

最初に頭の中を過ぎったのは『唐揚げ』、でもシンプルに網焼きもイイかも。

 

 

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー