トピックス

暑いときは、お洒落に白鯛のカルパッチョ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

聞いていて開いた口が塞がらない状態です。

昨日の最高気温大阪府豊中市、岐阜県岐阜市で38.5℃を記録しました。うあめ

当地横浜も34.5℃まで上昇、徐々に私の平熱に近づきつつあります。

こんなに暑いと、「魚」食べなくなるよね。

どうしても喉ごしが良い素麺や冷麦など、簡単・時短料理になっちゃいます。

ラッキー!少しは痩せるかも・・・・・。

こんな時こそ南国の魚は如何ですか?

ちょうど小笠原諸島の父島からメイチダイみたいな、フエフキダイのような魚が入荷しています。

発泡にはギンダイと記載されていますが、正式名称はシロダイ(白鯛)という魚です。

シロダイは、前振りしたメイチダイ、フエフキダイと同じスズキ目フエフキダイ科の魚です。

名前の由来は鯛のような外見で、身が白いからだそうです。

小笠原諸島で水揚げされるアオダイやフエフキダイなども、身質が美しく生食するのにピッタリです。

部屋をキンキンに冷やして、シロダイのカルパッチョなんて見た目お洒落。

そしてドレッシングの酸味、香辛料、新鮮野菜が食欲をそそります。

フエフキダイ系の魚、今おススメですよ。

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー