トピックス

海素麺?モズクじゃないんだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

沖縄・奄美は既に梅雨明け。

関東甲信越地方は、昨年は平年よりかなり早い7月6日。

平年は7月21日頃だそうです。

まだまだ梅雨継続中ですが、気温だけは鰻登りで30℃前後まで到達し正直熱い。

こんな日が続くと、W杯サッカーと寝苦しさから睡眠不足。

そして食欲が減退、結果即ばてる。

そんな食欲がなくて、モノが喉を通らないときは、ツルツルと素麺(そうめん)なんてイイですよね。

すると特種相対品課のセリ場で、素麺を見つけました『海ソーメン』。

モズクの別の呼び名だと思っ見ていたら、全く違う別モノでした。

そして海ソーメンは正式な名前ではなく、標準和名はウミゾウメン。『海ぞめ』等とも呼ばれています。

こう見えても収獲量が少なく、全く獲れない年もあるそうです。

夏のわずかな期間しか取れないこともあり、稀少価値の高い食材です。

海藻としてのシャキシャキした歯応えと、味噌汁・お吸い物の具として活用されているようです。

どうやら海ソーメンは、モズクと近い使い方のようですね。

 

 

 

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー