トピックス

美味さの秘密は、L社オリジナルウインナー?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日、小蛤を調達して自宅で料理してみました。

アサリの代りに味噌汁に使っても非常に美味しいのですが・・・・・。

小さくても蛤、値段はアサリの倍はします。

しかし、アサリのように砂を噛んでいないので、食べていて不快な気持ちになることはありません。

そして今回、ちょっといいモノを調達したので、なんとかの一つ覚えになりますが『クラムチャウダー』に挑戦です。

いいモノとは、㈱ロピアのオリジナルウインナーソーセージ『燻煙粗挽ウインナー』です。

これが、N社のSエッセンより安いのにめちゃ美味いんです。

魚貝類だけでは少し子供にはパンチが足りない。

そんなパワーを補ってくれるのが、出汁取りのベーコンやウインナーなどの肉類です。

旨みが濃くなり、単なるスープから、食卓のおかずに大昇進です。

数回作っていると、多少レシピから脱線しても出来上がりは大きく踏み外すことはないようです。

一手間かかりますが、小蛤はワイン蒸しするとお洒落です。

この手のスープは、冷蔵庫内の整理にもなるので絶対におススメです。

 

 

 

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー