トピックス

鮎、何かの前兆?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

6月と言ったら、神奈川県の鮎漁解禁。

太公望が挙って釣竿を・・・・・。

なんて風流な感じで『鮎』を紹介しようと思ったら、相模川が大変なことになっていました。

ネットで「神奈川県あゆ」検索すると、相模川を遡上する鮎が異常事態状況になっている記事が踊っています。

全然獲れないの?

いえいえその逆で、今年の4月以降に相模川を遡上した鮎の数は4,600万匹を超えているそうです。

例年がその数の10分の1程度の400~500万匹と言われているので、今年の数は誰が見ても異常ですよね。

しかも、今から約90年(1923年9月1日 午前11時58分44秒)近く前に発生した関東大震災になぞられ、一部では大騒ぎになっているそうです。

過去に大地震が発生する前、摩訶不思議な現象が起きていたようです。

魚偏に占うと書いて『鮎』。

古くから勝負事や豊作の占いなどに使われて来た『鮎』が、こんな状況だったら・・・・・。

とりあえず、『備えあれば憂いなし』ですから、ちょっと気に掛ける必要性はあると思います。

本当は旬の鮎を仲卸店舗で買い求め、自分で初めて串打ちし塩焼きを作った様子を紹介しようと思ったんですが次回にします。

地元で鮎を安価に求められるのだろうか?

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー