初めて食べましたスダレ貝

7月になり梅雨はまだ続きますが、来週くらいから本格的な夏がスタートするのかな?そうしたらバーベキューシーズン到来です!・・・が、新規感染者は増えるし、たのみのワクチンは3分の1しか供給できずとのニュース・・・。そして4度目の緊急事態宣言。1週間後に控えたオリンピック開催も現実感が無い日々・・・コロナ禍の出口は遥か先なのか・・・?

と、悲観的は発想が次々と出てしまいますが、楽しみがないわけではなく、昨年から家飲み需要は急上昇!自宅での料理の楽しみを覚えた男子も多いかと思います。

以前からセリバで気になる貝がありますのでご紹介します。

その名も「スダレ貝」。ネットで検索すると出てきますが、市場にはあまり出回らなく、私も知りませんでした。貝の担当者に聞くと、産地は愛知県、ダシが良く出るて美味しいですよ。とのことなので、購入してみました。価格は市場価格で㎏500~600円くらいです。

酒蒸しと汁物がオススメと聞いておりましたので、まずは酒蒸しにしてみました。

真水で良く洗い、フライパンにスダレ貝を投入し、お酒をふりかけ、蓋をして、強火で加熱。殻が開いたら、即食!

見た目がホッキ貝のような感じです。味は・・・、濃厚な貝の旨味です!美味いです。リピートしたくなる味です。

続きましては、パスタにしてみました。

作り方はいたって簡単です。ニンニクをみじん切りにして、オリーブオイルで軽く熱し、スダレ貝を投入して、酒をふりかけ、蓋をして加熱。蓋が開いたら、茹で上げたパスタと絡めて出来上がりです。

スダレ貝から出汁と塩味がでるので、味付けはしませんでした。男の料理丸出しで、見た目がイマイチですが、味は保証します。

次は何を食べようかな。

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー